隣に引っ越してきた長身美女「栗山絵麻」が童貞を筆おろしするAV動画

身長174センチ:栗山絵麻(くりやま えま)
『「初めてが私なんかで良いの?」隣に引っ越してきた長身スレンダー美人なお姉さんと童貞卒業筆おろしで何度も中出し 栗山絵麻』のエロ動画レビュー

「初めてが私なんかで良いの?」隣に引っ越してきた長身スレンダー美人なお姉さんと童貞卒業筆おろしで何度も中出し 栗山絵麻

おっちゃんやで!
動画はページの一番下にあるで!

あーあ!隣に綺麗で優しくてエッチなお姉さんが引っ越してくれたらいいのになー
この作品は、そんな全宇宙の童貞たちの妄想を忠実に再現しているで!
 
主人公は冴えない童貞男の「とおる」。
 
お隣さんに長身でスレンダーで美人なお姉さん(栗山絵麻ちゃん)が越してくるんや。
 
本を取るときに偶然手が触れあったり、料理をおすそわけをする、といったご近所付き合いから二人の仲は発展していくんや。
 
だが、絵麻ちゃんには彼氏がいることが判明するんやな。
 
とおると絵麻ちゃんとエッチな雰囲気になる
→ 絵麻ちゃんに筆おろししてもらう直前に彼氏が部屋に入ってくる
→ とおる、クローゼットに隠れる
という、いろんなドラマや映画で何百回と繰り返されただろうありがちなシチュエーションが起こる。
 
だがな、とおるは絵麻ちゃんと彼氏とのエッチを目てしまうわけやが、その目撃シーンは興奮もんやで!
 
絵麻ちゃんはとおるにクローゼットの隙間から見られていると分かっているもんやから、彼氏にバックでズッコンバッコンされる表情に恥じらいの表情が垣間見えて、個人的にはかなりのシコリシャスポイントや。
 
後日、落ち込むとおるに「この前はごめんね」とおるに謝りに来る絵麻ちゃんがとてつもなく可愛い。
 
この作品はいきなり童貞を奪われるっちゅーストーリーやなくて、徐々に隣のお姉さん役(絵麻ちゃん)との距離が縮まっていくところが描かれていてええな。
 
ストーリーとしてはわりとオーソドックスやが、こうした童貞の夢と希望を凝縮した作品っちゅーもんはいつの時代も廃れることがなくええもんやな。
 
ほな、おっちゃんすっきりしたからまたな~

高身長AV女優:栗山絵麻(くりやま えま)
『「初めてが私なんかで良いの?」隣に引っ越してきた長身スレンダー美人なお姉さんと童貞卒業筆おろしで何度も中出し 栗山絵麻』の無料サンプルAV動画

コメント

タイトルとURLをコピーしました